長期間住んでもいいと思えるマンスリーマンションでの暮らし

観葉植物とテレビ

耐震改修の際にマンスリーマンションを活用

ソファの上で眠る猫

1ヶ月以上の短期の滞在にマンスリーマンションは向いていると言われますけど、それぐらいの期間住むという事はそんなにないのではと思われるかも知れませんね。でも意外とそうでもありません。例えば最近ですと、大きな地震に備えて自宅を耐震改修するという人達が増えています。自宅にいながら行われる工事もあるのですが、音がうるさいですし、時間もそれなりにかかりますから、精神的な負担もそれなりに大きいと思います。
そこで、マンスリーマンションを活用してみると良いでしょう。既に生活に必要なもの一式が揃えられていますので、自宅から色々なものを持ち運んでいく必要がありません。それは原則そのままにしておいて貴重品のみ持っていけばいいのです。工事期間がどれぐらいかはそれぞれのやり方によって異なりますが、1ヶ月程度あれば十分ではないかと思います。マンスリーマンションの暮らしが快適なので、帰りたく無くなってしまうぐらいかも知れません。
敷金や礼金などの手数料の支払いも一切不要です。家賃のみですので、一般的な賃貸契約よりも費用を節約できるはずです。きっと皆さんの自宅の周辺にもその様なマンスリーマンションがあるはずなので探してみてください。

POST LIST

TOP